第7条 限定保証

サービスに関しては、明示、黙示を問わず当社による保証は一切与えられることがなく、提供される時点で有する状態でのみ提供されることとします。
但し、日本の法律による適用がある保証で、その適用の排除ないし制限が認められないものについてはその限りではありません。
サービスに品質及び成果に関する一切のリスクは会員が負担するものとします。
サービスの利用(あるいは利用不能)に基づいて発生する特別損害、付随的損害、あるいは派生的損害については、一例としてデータの喪失あるいは利益の喪失から生じる損害が挙げられますが、いかなる場合においても、誰に対しても、当社あるいはその従業員が責任を負担することはありません。
また弊社は、会員が本サービスを利用することにより得た情報等について何らの保証をするものではありません。
本サービスの利用または利用不能により会員が被った損害については、弊社は何ら責任を負わないものとします。
本サービスの利用または利用不能により会員が被った損害が、弊社の故意または重過失に起因するものである場合には、前項の規定は適用されないものとします。